salc・talc

シニア・アクションラーニングコーチ養成講座 (SALC)

シニア・アクションラーニングコーチ養成講座(SALC)とは

SALC養成講座ではアクションラーニングの周辺理論をとおして「学習」を体系的に理解し、組織開発・課題解決にむけて効果的に学習を生み出す「場とプロセス」設計のノウハウやプログラムマネジメントを学ぶコースです。またプログラム実践者自らを「省察的実践者」と位置づけ、学習を体現するリーダー、トレーナー、プランナーの育成を目指しています。
ALC講座の次のステップとして位置づけられている本講座では、ALCの育成指導やトレーニングを提供できる“トレーナーコース”と、アクションラーニングの組織導入プログラムの企画設計と実践のノウハウを学ぶ“プランナーコース”に分かれています。

ステップ① トレーナーコース(TALC)

プログラム概要

  • ALコーチを育成するリーダー、トレーナー、インストラクターの養成講座です。本講座では、アクションラーニングの定理の背景にある、概念・理念の多様なコンポーネントを理解し、ALを組織に伝播する総合的な能力を育成します。実践さながらのインストラクション体験、セッション指導体験、フィードバック体験を通して、ALCトレーナーとしての現場実践力を高めていきます。ここで得た技術は、職場におけるリーダーシップ発揮や学習を促進する研修講師スキルとしても役立つと好評です。
期待される効果
  • ALコーチ養成講座で培ったセッション指導のノウハウの修得
  • 複数チーム同時に運営・管理し、場の学習を最大に高めるスキル開発
  • リーダーとしてのインストラクションスキル、チームマネジメントスキルを開発
  • 学習を生み出し伝播するにふさわしいインストラクションの在り方を体現する真の学習促進者を育成
  • AL波及のためのパッケージプログラム「チームラーニング」使用法の習得
対象
  • ALの波及が必要な全てのビジネスマン
  • ALプログラムのトレーナー、インストラクター
受講資格
  1. 日本アクションラーニング協会認定ALコーチ
  2. アクティブステイタスの得とく

上記、2つの要素を満たしていること。

ステップ② プランナーコース(SALC)

プログラム概要

  • 組織開発・課題解決を目的としたALの組織導入プログラムの企画設計や研修プログラムの組み立て方などの実践ノウハウを学ぶ講座です。プログラムの設計・開発のノウハウや運営スキル、プログラム全体のマネジメントについて学び、ALの組織導入実践者としてスキルと能力を磨きます。受講生が講座内で発表する実際のALプログラムについて、講師も交えてお互いにフィードバックしあうため、本講座は熱気にあふれるプロフェッショナル達の相互学習の場となっています。ALプログラムについて相談の場が用意され、組織導入プログラム展開を図るにあたって絶好の講座だといえます。
期待される効果
  • 世界のALにおけるマーコードモデルの位置付を理解することでALに対する理解を促進
  • 他の手法との効果的な組み合わせ方やプログラムマネジメントの実践力を養成
  • 自社やクライアントに適したオリジナルのALプログラム設計と開発力を養成
対象
  • ALを使って組織開発、課題解決をしたいと思うリーダー
  • ALの組織導入プログラムの開発・設計・運営をしたい人
受講資格
  1. トレーナーコース受講者、または、エントリー済み
  2. アクティブステイタスの得とく

上記、2つの要素を満たしていること。

お問い合わせ

講座運営事務局
03-6682-8849受付時間:平日9:30-18:00