問題解決とチーム学習の組織開発手法であるアクションラーニングを活用した、経営幹部養成や管理職研修プログラムを提供しています。

03-4400-9867
受付時間:平日9:30-17:30

COURSE NEWS

セミナー情報

ALCアドバンス講座 「ALコーチとしての5つのマインドセット」

WIAL創設者であるマーコード博士が、成功するアクションラーニングコーチに必要だとしている、ALコーチとしての5つの軸(マインドセット)を、日本アクションラーニング協会 代表 清宮普美代が、わかりやすく紹介します。
ALコーチにとっては、つねに振り返るべき本質的な立ち位置の再調整、また定点での自身のスーパービジョンにも、本講座は最適です。

※当日は、サプライズ(?)で、時間が許せばアメリカのマーコード博士にもつなぎますが、内容は日本語で実施されます。

開催概要

開催日時 2022年3月25日(金)
19:30ー21:30
配信方法 zoom オンライン
参加費用 AS会員:5,500円(税込)
一般:16,500円(税込)

参加対象者

・ALコーチの方
・ALコーチをより理解したい方(認定者にかぎりません)

期待する効果

・ALコーチドック(定点での観察と調整)
・実践から、ALコーチとしてのTipsを学び、軸をより強固にする
・他者との交流により、自分の振り仮りが促進される

内容

・成功するALコーチの5つのマインドセット
・実践における事例の共有
・ALコーチとしての、これからに生かすためには?
・ハイパーセッションの実施 & Dr.Marquardt生コメント
※内容は変更する場合があります

講師紹介

清宮 普美代(せいみや ふみよ)

日本アクションラーニング協会 代表理事
ODネットワークジャパン 理事
株式会社ラーニングデザインセンター 代表取締役
ジョージワシントン大学大学院人材開発学修士(MAinHRD)取得。
マスターアクションラーニングコーチ

東京女子大学文理学部心理学科卒業後、(株)毎日コミュニケーションズにて事業企画や人事調査等に携わる。数々の新規プロジェクトに従事後、渡米。米国の首都ワシントンDCに位置するジョージワシントン大学大学院マイケル・J・マーコード教授の指導の下、日本組織へのアクションラーニング(AL)導入についての調査や研究を重ねる。外資系金融機関の人事責任者を経て、(株)ラーニングデザインセンターを設立。2006年にNPO法人日本アクションラーニング協会を設立し、国内唯一となるALコーチ養成講座を開始。600名強(2019年1月現在)のALコーチを国内に輩出している。また、主に管理職研修、リーダーシップ開発研修として国内大手企業に導入を行い企業内人材育成を支援。アクションラーニングの理解促進、普及活動を展開中。

ゲスト

マイケルJマーコード

WIAL(World Institute for Action Learning)創設者。
ジョージ・ワシントン大学大学院で人材開発博士号を取得後、独自の理論をもとに、アクションラーニングを用いた人材開発プログラムを完成させる。ジョージ・ワシントン大学名誉教授。米政府やグローバル企業など、世界50カ国以上の組織への導入実績を持つ。アメリカにおけるアクションラーニングの権威。2005年、アクションラーニングの世界的組織であるWIALをワシントンD.C.に創設。日本アクションラーニング協会設立に際しては、顧問として協力。