NEWS

日本アクションラーニング協会情報

「フェルデンクライス メソッド ~脳を刺激して心と体をラクにするエクササイズ~」

普段私たちは “ 歩く”といった様々な行動を自然に行っていますが、それは小さい子どもだったころに起き上がる、這う、転ぶなどの繰り返しにより習得したもので、科学者はこのプロセスを運動感覚学習と呼んでいます。
フェルデンクライスは、脳が自然に行う運動感覚学習を刺激することで脳と体のコミュニケーションを増加させ、驚くほど効果的かつスピーディーに体の機能を活性化し、向上させるエクササイズシステムです。
1 月 21 日に開催された AS 研 究会ではフェルデンクライス・ジャパン代表 かさみ康子氏を招き、かさみ講師の指導の下、視点を固定したまま頭と上体を旋回させる、足裏を床につけたまま左膝を動かすなど体の一部を意識的に動かすことで、体全体にどのような変化が起きるのかを体験しました。
体験を終えた参加者からは「歩行の際、足裏に地面を感じられるようになった」「骨盤を体の中心に感じられるようになった」「体全体が軽くなった」などの声が多数上がり、短時間ながらもフェルデンクライスの効果をしっかりと体感出来た研究会となりました。