問題解決とチーム学習の組織開発手法であるアクションラーニングを活用した、経営幹部養成や管理職研修プログラムを提供しています。

03-4400-9867
受付時間:平日9:30-17:30

NEWS

日本アクションラーニング協会情報

アドバンス講座:成功するALコーチの5つのマインドセット

2022年3月25日(金)19:30~21:30 開催報告
清宮 普美代 withマーコード博士

WIAL創設者であるマーコード博士の25年におよぶALコーチとしての体験から、成功するALコーチになるためのマインドセットは、5つ紡ぎだされています。今回の講座では、この5つを参加者皆で共有し、それぞれALコーチとしての体験エピソードやリフレクションを語りあい、ALコーチとしてのマインドセットの重要性を深めました。

マーコード博士からは、この5つのマインドセットを深めることによって、以下の効果が得られると報告されており、それを確認する機会にもなりました。

  • どうALコーチとしてふるまうのかの指針になる
  • マインドセットを持っていることで、ALコーチングの質に影響を与える
  • あなたのマインドセットが、グループメンバーの運命に影響をあたえる
  • マインドセットは、ALコーチとしての能力だけでなく、自信も与える
  • そして、マインドセットをもつことで、ALコーチとして、より柔軟で快適にふるまうことができる

質問するリーダーが最新のリーダシップトレンド

マーコード先生からは、最新のリーダーシップの潮流は、アクションラーニングコーチこそが必要とされているリーダーである、という提示がありました。ALコーチは「質問するリーダー」です。彼は、リーダーを育て、質問することで組織の方向性を見出し、ビジョンを明示する、そして人々をエンパワーします。質問は、おこっていることの全体像を俯瞰したいり、創造性を生み出すうえで、リーダーにとって大変重要なものとのことでした。

能力開発に必要な2つの問いと ALコーチコミュニティ

 また、私たちがALコーチとして能力開発するためには、次の2つの問いをもつということが大切です。
「私はこのセッションでどうだったか?」「次にもっと良くするにはどうしたらいいか?」
また、他のALコーチからのFeedbackをうける機会をもうけることは自己成長にとって、とても有益なことで、その意味で、ALコーチ・コミュニティが健全に運営されることの大切さに言及されました。最後に、私たちの日本での活動やALコーチのトレーニングレベルは、世界的にも高いと言われたので、みなとても力づけられました。

参加者の声

  • マーコード博士にオンライン上でもおめにかかれ、その発散しているエネルギーがとても気持ちよかった。またの機会を設定してほしい。
  • パンデミックのこの時代、アクションラーニングが人々をよりつなげる力がある、とおっしゃっていたのが、とても印象的。たしかに、今の時代だからこそ必要なものだと思った。
  • 自分のALコーチとしての在り方を、みなさんの話を伺いながら、内省する時間だった。